静岡で過払い金請求を行う場合は事務所選びを慎重に行います。費用や期間だけで事務所を選んでしまうと、後に請求金額が少なくなったり期間が延びる可能性もあります。また過払い金請求は一度だけしか申請できないため、利用する事務所に関してしっかりとチェックする事が大切です。静岡には過払い金請求を行う事務所はたくさん存在します。充実しているエリアなので目的やニーズに合わせて選択肢は豊富です。場所やスタッフの対応で選ぶこともできますが、一番重視したいのは経験の有無です。

いくら法律に強くても過払い金取引の経験が全くないと、作業に手間取ったりして時間を要します。過払い金請求に強い事務所へ依頼すれば、作業も手続きも滑らかに進むためスピード対応が可能です。これは過払い金取引にはとても重要な意味があります。それは過払い金請求には10年以内という時効があるためです。

最後に完済した日から10年以内にさかのぼって請求できるため、もたもたしているとあっという間に月日は訪れます。時間に余裕のある取引なら問題無いですが、余裕が無い取引の場合は請求が困難となります。そうならない為にも事務所選びは重要な作業の一つです。対象エリアが静岡となっている場合、ほぼ全域が当てはまります。

静岡では各地域で無料出張会と相談会を行っています。わざわざ遠方から出向かなくても、近所で相談できるため有効利用できます。出張会では弁護士が同席するため、対象かどうか知る事ができます。借金の経験があり対象であるか知りたい時は便利です。電話相談は基本的には平日の営業時間内のみ対応ですが、メール相談は24時間利用可能です。また面会も平日対応ですが、仕事や家事で忙しい場合は要予約で土日や夜間も対応可能です。

請求手続き開始後は、業者に対し受任通知を発送します。過払い金が発生している事が分かったら、過払い金の支払い交渉が開始されます。対象となる取引に対し調査した後、還付金が明確になります。金額がハッキリと分かったところで、過払い金請求は完了します。ここまでの手続きを事務所が全て行うため、利用者は安心して任せる事ができます。

また残債務がある場合は、金利を見直し和解交渉も行います。事務所は利用者の立場に立って支払い過ぎたお金を取り戻すため、全力でサポートします。事務所には明確な料金表と明確な手続きの流れがあるため、初心者でも安心して頼る事ができます。