過払い金請求とは、債務整理の手段の一つであり法律家の手を借りて貸金業者に払い過ぎた利息を返還してもらう手続きです。少し前まで、出資法と利息制限法で定められる高い方の利息でお金を貸す業者が多かったのですが、近年法律が変わり、過去に利息を払い過ぎているケースが見受けられるようになりました。そこで、払いすぎている利息を取り戻す過払い金請求が法律的にも認められ、手続きが可能になりました。

借金の返済が困難な場合、司法書士や弁護士に依頼し過払い金の有無を調べてもらい、有る場合は請求をすることで借金が減額または完済出来る可能性があります。取引期間が長い方では、過払い金が多く発生する事があり、2010年までに貸金業者からお金を借りた経験のある方は、一度調べてもらう事が大切です。広島県で評判の良い司法書士事務所がいくつかあるので紹介します。

一つ目は、広島市にあるふたば司法書士事務所です。駅から徒歩11分の便利な場所にあり、面談形式で何度でも無料で相談可能です。過払い金請求では、あらゆる業者から一円でも多く取り戻せるように、迅速な対応をしてくれます。着手金は不要で、料金体系も良心的なので資金面でも安心です。夜遅くの相談や電話やメールでの相談も可能でどんな方でも利用しやすい司法書士事務所です。

二つ目は、同じく広島市にある司法書士法人杉山事務所です。広島県全域から多数の相談、依頼を受けている事務所で口コミも多い人気の事務所です。司法書士法人杉山事務所は、広島事務所だけでなく全国にいくつかの事務所を構えている為、実績やノウハウが豊富で貸金業者との交渉能力には定評があります。相談では、手続きのリスクやデメリットもきちんと説明した上で要望を踏まえた最善の方法を提案してくれます。予約が必要ですが、営業時間外でも相談に応じてくれるので安心です。

三つ目は、呉市にある山本健吾司法書士事務所です。呉市全域からの相談に応じており、呉市在住の方にとって利用しやすい司法書士事務所です。過去に借金をしていて完済した方の過払い金請求も得意としており、完済から10年以内の方は相談可能です。その他、借金返済に関する様々な相談に対応しており初回相談はメールや電話で匿名で行う事もできます。来所が困難な方には、訪問し話を聞いてくれるという親切な対応をしてくれる事務所です。

この他にも、広島県で過払い金請求を依頼できる司法書士事務所または法律事務所はいくつかあります。信頼できる事務所も多いので、借金返済に悩んでいる場合は早めに無料相談等を利用する事が大切です。